大きくする 標準 小さくする

2013年05月05日(日)更新

世界一身近な、使える販促実験Vol.3 ホラーの法則

「お盆でもない夏前にホラーネタですか?」

GWから入った新スタッフのロキ(通称です)がパソコンをのぞいて言ってきた、挨拶代わりの第一声。
一応敬語だけど、物言いはオブラートなし。

ツネ「だって、GWにこの天気ってこと自体がホラーでしょ」

ロキ「....」おーい!そこで困った顔するなー!!

ツネ「ところで、ホラーの面白さの決め手って、何だと思う?」

ロキ「血みどろとか、拍子抜けに突然とか、人形や、ぬいぐるみみたいなありえないものが豹変するとか...云々」

そう言えば、ロキは映画通。
私も映画が好きだけど、マニアックすぎて同じポイントで盛り上がれない。
ホラーにもこだわりがあるらしく、シーンを延々と語りはじめたので割愛。

ツネ「ホラーの面白さって、最初の違和感だと思わない?
いつもと同じ風景の様でいて、何となく、空気が重い、湿ってる。だけど...なんだろう?みたいなのとか」

ロキ「あー確かに。それって世界共通かも。ボクの好きな映画のサイレントヒル1では ....」

車がアイスバーンで壮絶なクラッシュ!(観客 あっもうダメだ!)
....何時間が過ぎただろうか。
主人公ローズが、意識を戻し、車から這い出て来る。(観客 えっ?無傷!?)
辺りはもう、薄暗い。(観客 ....空気が重ーい)
はっ!
同乗していた8歳の娘シャロンがいない!(観客 消えた!!連れてかれたの?!)
ローズは娘を捜しに、車を置いて崖道を走って行く。
すると、「サイレント・ヒル」と書かれた廃れたゲートに辿り着く。

201305051602_1-300x0.jpg

記録的ヒットを飛ばした「サイレントヒル」の冒頭ワンシーン。
ふつうの一場面ではあるものの、何かが、何かが違う。

この、何か分からないけど感覚的に感じる違和感に、私達は目を凝らす。
よく分からないものにこそ、注意を払い、気づこうとする。

あっ、これ、サイレントヒルのフィギュアですが、完全に違うよりも、何だかへん、の方が強インパクトだと思いませんか?
気持ち悪くてスミマセン、

201305051602_2-300x0.jpg


日頃日常生活で、私達は、膨大な量の情報を目にしています。
しかしその中で、気に留めるのはほんの一部。基本自分と関係のないものは素通りします。

ツネ「ねえ、ロキはエステ行った事ある?今って男エステあるでしょ?」
ロキ「エステは無いけど、CM観て化粧品は買った事ありますよ。日焼け止めは女性用買ってますし。ボク、詳しいですよ」
ツネ「へ~私より、詳しそうだね。私よく分からないし選ぶのに時間掛かるから、店頭で買った事無いよ」

今でも化粧品には疎いけど、育児で忙しかった頃は特に、当時流行った「モテカワ★メーク」コーナーは、私にとっては小走りに通り抜けるおむつコーナーへの通路でしかありませんでした。

ツネ「そう言えば、ロキ、最近メローなラブソングばっかり聞いてるけど....」
ロキ「最近失恋したんですよ(泣)。ラジオから聞こえて来る失恋ソングが胸に刺さるんですよー(号泣)」
ツネ「あっ、そっ。ラジオ消しとかないと仕事になんないね。」

自分に関係あるコトには執着するけど、
自分の生活に係わりのないコト、
今現在、興味の無いコトには、基本耳を貸さない、気づかない。

だから、もしも、商品やサービスが、特定の誰かと特別な関係を結ぶ事が出来ていなくて、
存在や、本当は必要なんだってコトを気づいてもらえていないなら、

気づいてもらうために、有効なこと、

それは.....サイレントヒルの冒頭シーンで目を凝らしたように....
様々なホラーで、静かすぎる空気に、何かおかしさを感じてむしろ注意を引くように.....

「違和感」

を醸し出す事です。

別の言い方をすると、予定調和を壊す事、です。

「明日、ウチの店にAKBが来ます」
というならば、1人が気づけばあっという間に伝播するかもしれませんが、

フツーに商品情報やサービス告知を
パソコンでソツのなく作ったら、それは、
「ボクを、そっとしておいてください」と、存在感を無くして立っている様なものです。

違和感、存在感を醸し出す「決して素通りされない」POPづくりは、
書き方の他、ことばの使い方にも決め手があります。
セミナーや指導もしていますが、

まずは、手書きで書いてみることから、お勧めします。

あっ、ロキには、大泣きする曲を集めたCDを渡しました。
「これで、週明けからふっ切って出社せい!」と、メモを添えて。









 











<<  2013年5月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

<<前月翌月>>
2013/05/31(金) 21:17
まちづくりの 参考エッセンス
2013/05/31(金) 01:33
いちばん、参考になる身近なマーケティング
2013/05/30(木) 01:42
う~ん、食べられるものが無いぃぃぃ!!
2013/05/28(火) 22:38
いまどきの「おけいこ」ビジネスモデルに学ぶ
2013/05/27(月) 22:00
虎鯖巻寿司
2013/05/26(日) 22:37
第18回つなフェス
2013/05/24(金) 22:00
とうとうオープン「みやののぱん」
2013/05/23(木) 22:00
新店舗オープン前日
2013/05/22(水) 22:00
13歳までに自国の神話を学ばない国は....
2013/05/21(火) 22:00
看板がつきました!
2013/05/20(月) 22:00
ちょっとしたコトの方が....
2013/05/19(日) 22:00
行動がメンタルを変える。
2013/05/17(金) 22:00
自分を発信する 「爆笑!就職活動生」
2013/05/16(木) 22:10
距離と時間が消える
2013/05/15(水) 22:00
今日の原動力
2013/05/14(火) 22:00
いつもの駆け込み寺具合
2013/05/13(月) 10:00
24日10時オープン!
2013/05/12(日) 20:34
既存概念を変えてくれたカプセルホテル
2013/05/11(土) 22:00
パッケージの力 特集
2013/05/10(金) 22:00
大間伝説!めんちょこちょんちょこ?!
2013/05/09(木) 22:00
映画インセプションから定点観測を学ぶ
2013/05/08(水) 23:05
想像も及ばない
2013/05/07(火) 22:00
音楽が購買意欲を左右する
2013/05/06(月) 22:30
変人が既存の世界を変える!
2013/05/05(日) 22:00
世界一身近な、使える販促実験Vol.3 ホラーの法則
2013/05/04(土) 19:47
GW、片付けながらも...
2013/05/03(金) 10:16
世界一身近な、販促実験Vol.2 什器に一喝!人の目を見て話しなさい
2013/05/02(木) 10:00
世界一身近な、使える販促実験Vol.1
2013/05/01(水) 10:00
はじめまして。しごと と おもい は おいたちから。